四半期ごとの委員会活動報告

2015年4月12日 12時28分 | カテゴリー: 活動報告, 議会

 

関戸の水路にいたカモ。こんな水路を通学路にできる子どもたち、いいなぁ。

多摩市議会では、定例議会での委員会だけでなく、勉強会や市民との意見交換会、委員会など、閉会中も活動しています。市議会HP→お知らせ→各常任委員会活動報告…と見ていくと、四半期ごとの活動報告12月~3月がアップされたところですが…どうしてこんなことをわざわざ?とお思いでしょう。それは、私が委員長を務める総務常任委員会報告の12月~3月分を見てほしいから。

 

3月議会の総務常任委員会では、陳情の審査は1件。諏訪都営住宅の建替えに伴うものでしたが、審査の結果は審査未了でした。多摩市議会の場合、審査未了は最終日の委員長報告にも議会だよりへの掲載もなく、何もなかったかのような取扱いになってしまいます。でも、「こういう陳情があって審査したところ審査未了となりました」という事実は報告すべきではないのか…。市民の皆さんだけでなく、議員の中でもそう考える人は少なくありませんでした。

3月の議会運営委員会では、それについての議論があった様子。改選後には改善されると思いますが、総務常任委員会では四半期ごとの委員会報告の中でお知らせしてみました(遅いよ!の声が聞こえてきそう)

どんな質疑や意見があったのかだけは、お伝えできると思いますので、ぜひのぞいてみて下さい。

http://www.city.tama.lg.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/015/307/27iinkaikatudouhoukoku1-3.pdf