9月議会が始まりました。おもな補正予算は・・・

2009年9月2日 02時01分 | カテゴリー: 活動報告

ベルブの駐輪場も雨漏り!
ベルブの駐輪場も雨漏り!
一般会計では、歳入歳出およそ7.5億円増。
おもなものは・・・ 

・(仮称)和田コミセン用地買取 約1.5億
 (3年間の分割取得の一部)
生活介護支援サポーター養成事業業務委託料 約114万
 (集合住宅の階段昇降をサポートする人材育成にセンター立上げ)
子育て応援特別手当給付事業 約1.5億
 (子育て給付第2弾。前回3歳〜5歳の第2子以降だったが、今 回は第1子も!児童一人当たり36,000円×4,000人見込み)
母子家庭自立支援給付 約628万
 (看護士や保育士の資格取得の養成機関にいる人に支給していた 給付金の、所得制限枠と支給期間を拡充)
・生活保護法外事業(住宅手当緊急特別措置) 約628万
 (離職者への家賃補助。単身53,700円、複数 69,800円で6ヶ月限度)
・新型インフルエンザ用薬剤購入及び管理業務委託 約1,500万
・成人保健対策事業 約2,700万
 (乳がん・子宮がん検診推進。本人申請により自己負担額の全額償還) 
・環境保全啓発事業 約2,200万
 (省エネサポートデスク・省エネホットラインを省エネ協議会へ運営委託。省エネ機器設置補助金ほか)
・学校情報環境整備事業 約1.4億
 (市内小・中学校の全教員一台ずつPC購入。当初の予定は中学校 PCのリース代のみだったが…。地デジTV、電子黒板なども)
・施設整備事業 3,357万
 (永山中学校太陽光発電)
・やまばとホール・旧図書館本館解体工事 5,680万
・その他、就学援助、給食費援助など

自民党、最期の力を振り絞って撒きに撒いた・・・って感じですが、遅かったですね。というか、こういうやり方にNO!なんですよね。