浅野さん、大勢のみなさん、お疲れ様でした。

2007年4月9日 20時33分 | カテゴリー: 活動報告

昨日の都知事選は、浅野さんを応援してきた大勢の市民にとって、大変残念な結果に終わりました。東京都は、もう随分前から、高齢者や障害者に加え、現役世代にまで生活保護世帯が増えています。また、経済的な格差が、福祉や医療、教育にまで及んできているというのに、オリンピックを口実に大規模な都市開発に多額の予算を配置し、人を人と思わない発言をくりかえす石原知事を、またしても都民が選んだことに、正直、がっくりです。
私たちネットは、生活と政治をつなぐ役割をさらに重く受け止め、多くの人に語らなければならないと感じました。

でも、この選挙を通じての新たなつながりは、大きな成果。「誰かが出なければならない」と大役を引き受けてくれた浅野さんに応えるためにも、選挙は終わってもこのつながりを活かし、東京を変える力にしていかなければ。

すべての政治はひとりのために…だと思う。
浅野さんは、「石原都政の実害を被っている人は限られており、一般化していなかった」と敗因を語っています。が、この限られた人こそ、経済的困窮者であり、高齢者、障害者であり、また教育や福祉の現場にいる人たちでしょう。「オリンピックでいい夢見よう」と石原知事は何度も言いましたが、夢を見るどころじゃない日々を送る人たちが大勢います。反省したと言う知事を、私たちはしっかりチェックし、めげずに、気合を新たに物申していきましょう。

ネットの新都議誕生!!
さて、昨日は都議会議員の補欠選挙もありました。
嬉しいことに、世田谷ネットの西崎さんが当選を果たし
ネットの都議は3人から4人に!
「元気よく地方自治を広げていきたい」と語っていた西崎さんを加え、東京中の地域ネットは大勢の皆さんの声を集め、東京をもっともっと元気にする提案をしていきます。

それにしても「あと16回は挑戦できる」…ドクター中松恐るべし!
(写真は、もみじの花?初めて見たので…。)